服部容子&冨平恭平 2台のピアノの物語

服部容子&冨平恭平 2台のピアノの物語

2022年7月23日

2011年4月21日(木)

W.A.モーツァルト:2台のピアノのソナタ

J.ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲

M.ラヴェル:ラ・ヴァルス

A.コープランド:エル・サロン・メヒコ(バーンスタイン編曲)

削ぎ落された音が語る オーケストレーションのエッセンス

指揮者とコレペティトゥア。それぞれに音作りの職人として音楽と向き合ってきた二人が、これまでに培った職人的経験をどのようにアーティスティックに昇華させるのか。主にオーケストラ版とピアノ版の両方が存在する作品から、既に幾度となくオーケストラ版として経験してきた曲をピアノという表現形態に置き換えて挑み直す。

作曲者自身の手によって数十分の一に縮小された音の裏側から、隠されたオーケストレーションのエッセンスを紡ぎ出す。

日時:2011年4月28日(木) 19:00開演(18:30開場)

開場:東京オペラシティ リサイタルホール

チケット料金:4,000円(全席自由)

チケット取扱い:

 センターヴィレッジ 03-5367-8345

 東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

お問い合わせ・マネジメント:センターヴィレッジ